2015年03月23日

京都 御所ツアー♪♪ その壱

天皇の本宅です♪

今日はかなり寒いのですが、春分の日21日は
それはそれは温かな一日でした〜。

             IMG_91031.jpg
             みんなワクワク〜御所見学〜!

見学はツアーガイドさんが説明をしながら
回って行きます。
時間は広い敷地を一時間です。

入ってすぐに、御車寄(おくるまよせ)

昇殿を許された者が正式に参内する玄関。
位によって輿や乗り物が中まで入れたらしいです。
熱く語るガイドさん〜!もう15分経ってますよー!

IMG_91121.jpg

こちらは御車寄(みくるまよせ) 

漢字は同じですが、読み方が変わります。
こちらは唯一天皇のみ。                                  
             IMG_91271.jpg

諸大夫の間(しょだいぶのま)

その正式参内の控え所がこちら↓
IMG_91231.jpg

三つに区切られて通される部屋が格によって異なる
格が高い順に『虎の間』『鶴の間』『桜の間』
襖の絵によってそう呼ばれているそうです。

              IMG_9118.JPG             
              一番格上の『虎の間』


紫宸殿(ししんでん)

            紫宸殿.jpg

御所で一番有名な紫宸殿。
名前は知っていても何をするところかは
良くわかっていませんでした。^^;
即位礼など重要な儀式を行う
もっとも格式の高い正殿です。

良く耳にする
東に左近の桜、西に右近の橘があります。
前面に南庭(だんてい)という白砂の庭。
でも、最初は桜ではなく、梅だったそうです。

                   建礼門.jpg
                   紫宸殿の正面が建礼門

広い御所を小走りにガイドさんの後を追いかけます!

           IMG_91281.jpg
           朱色の柱。神社でも良く見かけますね


このお次はその弐でご紹介しますね♪
お楽しみに〜!


posted by 三木支店 at 17:13| Comment(0) | 旅気分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。